教習所はなぜ合宿免許に力を入れるのか

最近は多くの教習所が合宿免許に力を入れています。

これは、生徒の獲得競争がそれだけ激しくなってきたからということが考えられます。

何しろ今は若者の数が減少しているうえに、若者の車離れというようなことも言われるぐらいで、ほとんどの人が教習所に必ず行っていた昔とは大きく状況が変わっています。

さらには、ネットの普及によってこの合宿免許というシステムがあることが広く世に知られるようになりました。

テレビではそれほどCMされてはいませんが、ネット上では合宿免許の広告はかなり見かけるようにもなりました。

ですから、教習所に行くのに合宿免許という方法があることが世に知られるようになったわけです。これだけなら教習所にとってはいいことですが、ネット上の広告は生徒の獲得競争を激化していることにもなりました。



何もしらなければ、家の近くの教習所に通っていた生徒が、合宿免許を利用することで、遠方の教習所でも関係なく選ぶようになったのです。


このシステムでは教習所付近の旅館やホテルなどの宿泊施設に泊まりこんで教習を受けるので、自宅の近くを撰必要はなく、全国の教習所から好きなところを選ぶことが出来ます。



教習に通う時期も自分のスケジュールに合わせて、自分で選ぶことが出来るので、このシステムを知った多くの人が利用するようになりました。

結果このシステムに力をいれないと生徒の獲得競争に負けてしまうという状況になったというわけです。