免許取得なら合宿免許がおすすめです

自動車免許や二輪免許を取得したくても長期間にわたって時間が確保しにくかったり、金銭的な理由から免許取得を断念するケースが多くあります。


一般的に通常の教習所で自動車免許を取得するためには25~35万円もの費用がかかるうえ、1~3ヶ月程度通わなければなりません。

また普通自動二輪免許の場合ですと15~16万円とこちらも決して安くはない金額となっています。

そんなときもっと免許所得までの費用と時間を節約できないかというときには合宿免許がおすすめです。


合宿免許であれば普通車ATの場合最短日数14泊15日で、普通車MTの場合最短日数16泊17日の教習で卒業することが可能なのです。
検定日は毎週決まっているため仮に検定で不合格となった場合には次の検定日まで2~3日待たなければなりませんが、しっかりと教習を受講していればストレートで最短卒業も決して難しくはありません。
また卒業までにかかる費用も自動車免許で20~25万円と通常の教習所よりも安く済ませることができます。



しかし2~3月の入校性は学生のオフシーズン中ということもあり他の月に比べて高くなってしまいます。



合宿免許所ではおよそ2週間にわたって学科教習と技能教習がタイトにスケジュールに組まれていますので合宿中は常に免許所得について考えることができる環境となっています。

このように少しでも費用を抑えて早く免許を取得したいのならば合宿免許がおすすめというわけです。

免許合宿に関する情報が幅広く集まります。